【料金順・英会話オンラインレッスン(オンライン英会話)14社比較ランキング】

世はまさに英会話オンラインレッスン戦国時代

しかし僕もそうでしたが、大小さまざまなサービスが乱立し、どれがいいのか迷ってしまいます。

値段も普通の英語学校に比べれば格別に安くても、毎月になってくるとそれなりに負担になってきます。

 

そこで14社を、

 

  1. 最低料金契約期間
  2. 料金

 

別に表にまとめてみました(2020年4月情報)。

1回切り受講ができる英会話オンラインレッスン

 

1:italki

最低料金:438円

授業時間:60分

特徴:講師によって支払う値段が違う。英語以外も学べる。講師を選ぶ前に自己紹介動画で確認できる。

 

2:BIG EASY

ビッグ・イージー

 

 

最低料金:600円

授業時間:25分

特徴:月額制も可能。コースによっては日本人講師による学習相談付き

 

 

月単位で契約する英会話オンラインレッスンサービス(すべて無料体験あり)

 

(月額780~3999円)

1:Eigoru(エイゴル)

 

 

最低料金:780円

授業時間:25分(週1から)

特徴:担任制オンラインレッスンでは最安値。無料トライアルレッスンで、気に入る先生が見つかるまで何度も変更可能。ホームページの使い方がわかりにくいところが難点。

 

2:エイゴックス

最低料金:2178円

授業時間:25分(月9回~)

特徴:値段を変えずにでネイティブ講師や日本人講師のレッスンも受けられる。

 

3:Cambly(キャンブリー)

最低料金:3190円

授業時間:15分(週1~)

特徴:米国、カナダ、英国、オーストラリアなどのネイティブによるレッスン。翻訳機能機能付きチャットあり。

 

4:DMM英会話

最低料金:3240円

授業時間:25分(週7回~)

特徴:24時間いつでもレッスンが受けられる。講師の国籍は127か国以上。8100以上の無料教材を利用できる。

参考:【(体験談)DMM英会話のレッスンを3か月続けてみた感想】

 

 

5:kimini

最低料金:3278円

授業時間:25分(週5回~)

特徴:学研によるオンライン英会話レッスンサービス。初心者から社会人まで幅広いコース。発音矯正コースもあり。

 

6:英会話のENGLISH BELL

最低料金:3861円

授業時間:25分(月5回~)

特徴:24時間受講可能。初めての英会話からビジネス英会話、フリートークまで多岐にわたるレッスン。

 

 

(月額4000~6999円)

1:レアジョブ英会話

最低料金:4200円

授業時間:25分(月8回~)

特徴:初級者から上級者のレベルまでカバーできるCEFR-J(語学力を測る国際的な英語能力到達指標の日本版)に沿った教材を使う。

 

2:ネイティブキャンプ

最低料金:6480円

授業時間:25分(無制限)

特徴:24時間いつでも何回レッスン受けても料金一律。初級者用からビジネス用、発音、英語試験対策などコースが多様。日本人講師もいる。

 

3:mytutor

最低料金:6980円

授業時間:25分(月8回~)

特徴:担任制も可能。英会話、英語の試験対策、職業別英語などの多岐に渡るレッスン。

 

 

(月額7000~9000円)

1:オンライン英会話ボストン倶楽部

最低料金:7260円

授業時間:30分(月4回~)

特徴:講師は欧米出身のネイティブ。グループレッスンも可能で子どもや友だちと一緒に受講できる。

 

2:English Live

ネイティブのオンライン英会話EF English Live

最低料金:8910円

授業時間:20分(月8回~)

特徴:24時間開校。マンツーマンやグループレッスン(45分)や教材をすべて含んだ料金。教材は英語教育の最高峰ケンブリッジ大学で作られたもの。ネイティブによる英作文添削もあり

 

 

 

一年単位で契約する英会話オンラインレッスンサービス

 

前払い1年払ってしまったほうがやらざるを得なくなってモチベーションが保てるという人向けです。

最低でもひと月で20万ほどかかる語学留学より安く、お任せプランがあります。

 

効果がものすごい高い英会話「アクエス」

最低料金:398000円

授業時間:50分(週3回~)

特徴:本人コンシェルジュの完全サポートと外国人講師による授業。

 

 

英語を話せるようになりたいなら、英会話の練習は必須です

 

英会話はひとりで勉強してもできるようにはなりません。

なぜならいくら発音の勉強をしようとも、英語話者に伝わる発音でなければ意味がないからです。

 

そして英語話者に伝わる発音かどうかを判断できるのは英語話者のみ。

そのため実際の英語話者と話す英会話のレッスンは必須です。

 

無料体験、お試し体験などを通じ、自分に合った料金とサービスのレッスンを見つけましょう。