【フランスで英語を学ぶならオンライン英会話レッスンがおすすめなわけとは?】

フランスにいるけれどフランス語は話せない。

フランス語より英語を使っている。

でも英語は片言レベル。

中高で習ったから多少は覚えがあるけれど、英会話となるとさっぱり。

 

そんなときはオンラインで英会話のレッスンがおススメです。

 

 

フランスで英語を使う機会は結構あります

 

 

現在のフランスでは、英語がかなり使われています。

Netflixの影響でアメリカのドラマを見る若者が増えたり、国際化の波でフランス人の大学生も英語を学び使うことに抵抗はなく、世界ナンバーワンの観光国ではやはり英語が必須。

 

というわけで、フランス語ができなくても英語ができればフランスで生活はできます(参考ページ:『英語だけでフランスで生活できますか?』『フランスの大学に留学して英語で授業を学ぶことは可能です』)。

 

僕たち日本人は中高と英文法は叩き込まれてなんとなくは頭に入っているので、あとは英会話を勉強すればフランスの生活はかなり楽になります。

 

ぶっちゃけフランス語の習得は英語よりかなり難しいので、

 

  • まず英語で生活できる言語を手に入れる→フランス語を習う

 

という順番がよいかと思います。

 

 

スポンサードサーチ

英語学校よりオンライン英会話レッスンがよい理由は解説の分かりやすさにあります

 

フランスにも英語を学ぶ語学学校はあります。

しかし教われる言語は英語かフランス語のみ。

 

つまり英語を英語で学ぶか、英語をフランス語で学ぶかの二択です。

そして先生はフランス人の英語の弱点はよく心得ていますが、日本人の英語の弱点に関しては疎いです。

 

  • 英語を英語で学んだ方が上達が速そう
  • 英語をフランス語で学んだらフランス語も同時に上達しそう

 

そんな期待を持つかもしれませんが、不可能に近いです。

 

言語学の第二言語習得の分野では、

 

  • 新しく学ぶ言語の解説(文法や発音の規則、単語の意味)は、はっきりとしたものでなければ身につかない

 

ことが知られています。

 

えば僕たち日本人は第一言語である日本語を幼稚園などに行く前からある程度話せています。

しかも、特に授業を受けたこともないのに。

しかし英語は違います。

 

つまり、

 

  • 英語のレベルが微妙なのに、英語だけでレッスンを受ける
  • フランス語ができないのに、フランス語で英語のレッスンを受ける

 

というのはかなりの無理ゲーです。

二兎追う物は……ということです。

 

しかし、日本の会社が行っているオンライン英会話レッスンならば、

 

  • オンラインだからフランスにいながらでも受講できる
  • 先生が日本人の英語学習の弱点を知っている
  • 日本語もできるネイティブの先生から学べる
  • バイリンガルの日本人先生から日本語で説明を受けられる
  • 値段も英会話教室へ行くより安くすむ

 

といった良い点があります。

 

たとえばDMM英会話というオンライン英会話レッスンなら、24時間いつでもどこでもネットさえ繋がっていれば英会話の練習ができます。

日本語ができるネイティブの先生や、日英バイリンガルの日本人の先生も在籍しています。

 

(参考ページ:『英会話、英語を学べるオンラインレッスンの比較』

 

 

 

スポンサードサーチ

英語ができるとフランス語の上達もスピーディーになります

 

 

ひとつ別の外国語ができるようになると、他の外国語の学習も簡単になります。

 

とくにその外国語同士が近い場合はなおさらです。

その典型的な物が英語とフランス語。

実際、英語にはたくさんのフランス語が入り込んでいます。

 

日本語でも使うフィアンセ(fiance)。

実はフランス語由来です。

このようなフランス語由来の英語の単語はたくさんあります。

 

つまり英語が上達すればするほど、

 

  • フランス語でも使える語彙が増える
  • 英語の音が頭に増えた分、フランス語の音も聞き取りやすく

 

なりフランス語が速く上手になるわけです。

 

もしフランスに在住でフランス語も英語も苦手だという人はぜひ一度オンライン英会話レッスンを受けてみるのがよいかと思います。