【相手の言っている英語は分かるのに、なかなか言葉が出てこないときは】

英語で言われていることは理解できるのに、返事がうまくできないという経験をしていませんか?

 

練習相手を選びましょう。

 

この記事を読むと、

 

  • 英語を話しやすくしたいなら、英会話講師相手の練習がよい理由
  • 英会話講師を探すならオンライン英会話がいちばんお得であること

 

についてわかるようになります。

 

 

 

 

英語でとっさに返事ができない場合は英語講師と話すのが一番です

 

話しかけられた英語を理解できる人は、すでに高い英語のレベルです。

しかしその話しかけに英語で返答できない場合は、

 

オンラインレッスンの英語講師と話す

 

のが一番コスパがよいです。

 

しかしそもそもどうして英語の聞き取りができる人が、英語で返事ができなくなることがあるのでしょうか?

 

英語の聞き取りはできるけど、英語を話せない理由

 

話しかけられた英語に返答できない原因は、

 

  • 英語を話すのが恥ずかしい
  • 英文をうまく組み立てられない
  • 単語がでてこない

 

ということが考えられます。

そういうのを全部コスパよく解決できるのがオンラインの英会話レッスンです。

 

 

オンライン英会話が英語で言葉がでてこない人におすすめな理由

 

英会話のオンラインレッスンがとっさに英語がでてこない人にコスパがよくておすすめな理由は、

 

  • 料金が安い
  • 話し相手が資格のある講師である

 

の2点です。

もうちょっと具体的に説明します。

 

料金が安い

まずオンラインレッスン圧倒的に料金が安いです。

入会金だけで数万する英語学校、最安でも航空券代含めて15万ほどする語学留学……そういった英語レッスンに比べれば、オンラインレッスンはマンツーマンの授業で最安で1回400~600円程度で出来ます。

料金の比較に関しては【料金順・英会話オンラインレッスン(オンライン英会話)16社ランキング】にまとめました。

 

 

話し相手が資格のある講師である

 

そしてたとえ無料であっても基本的に素人(英語教授法の資格を持っていない人)の集まりである言語学習者交流アプリやサイトよりも、講師が英語を教える資格を持っているのがオンラインレッスン

 

なぜ資格者がいいかと言えば、こちらが英語で話しかけられて言い詰まってしまっても、単語がでてこなくても、英文がうまく作れなくても問題がないからです。

むしろ英語学習者がそういう状態であることを前提にした教授法が英語教授法ですので、有資格者と無資格者では大きな違いがあります。

 

こちらの間違いを適切に直してくれるのも講師のみです。

なぜなら日本語でもそうなのですが、ネイティブだからといって日本語に関する質問をされても答えられるとは限らないからです。

誰かに適切に言語を教えるには、その言語を教えるための資格を取れるような知識が必要になります。

 

その点オンラインレッスンの講師なら、僕たちが英語がうまく口から出てこなくてまごまごしても快く待ってくれるし、適切なアドバイスをくれるし、英語が話せないと思われてどこかへ行ってしまうこともありません(なので恥ずかしさの度合いが格段にちがいます)

 

 

言われている英語は理解できるのに口からでてこないときは話せるようになる一歩手前です

 

というわけで、

 

  • 費用
  • 英語教授法資格ありの講師

 

という面でコスパのよい英会話オンラインレッスンを利用して、英語で返答できるようにしましょう。

 

すでに相手の英語を聞いてわかるくらいの英語の力を持っている人なら、1、2か月も続ければ英語がでてくるようになるはずです。
実際、僕はそうでした(興味のあるかたは【(体験談)DMM英会話のレッスンを3か月続けてみた感想】をご覧くださいませ)。