【英会話学校やオンラインレッスンは意味がないと考えていませんか?】

英会話学校へ通ってもオンラインレッスンを受けても英会話を話せるようにならないと聞いて迷っていませんか?

 

 

英会話学校やオンラインレッスンは使い方で有意義になります

 

 

ネットには『英会話学校・意味がない』、『オンラインレッスン・意味がない』というような記事がたくさんあります。

 

たしかに毎月お金を払っているのに英会話ができるようにならない場合意味はないと思ってしまいます。

 

正直なことを書けば、英語学校やオンラインレッスンで英会話を勉強しても、英会話のレベルはある一定までしか上達しません(その一定に関しては後述します)。

 

しかし、英会話教室やオンラインレッスンは使い方を間違えなければ意味があります

 

その使い方は2つ。

 

  • やめるときの達成目標を決めること
  • 授業中に教科書を使って学ぼうとしないようにする

 

です。

しかしなぜこの2つの使い方を守れば英会話教室やオンラインレッスンが意味あるものになるのでしょうか?

 

 

スポンサードサーチ

使用方法を守れば英会話教室やオンラインレッスンが有意義になる理由

 

 

  • やめるときの達成目標を決める
  • 授業中に教科書から学ぼうとしないようにする

 

という2つの使用方法を守ると英会話教室やオンラインレッスンが意味のあるものになる理由は、

 

  • 英会話教室やオンラインレッスンをずっと続けていても一定レベルまでしか英会話力が伸びない(ただし今後に必要なレベル)

 

からです。

 

その一定なレベルとは、

 

  • 世間一般的にまともとされる英会話のできるレベル

 

です。

言い換えれば、

 

  • きれいな英会話(スタンダードな)レベル

 

です。

 

でも、たとえば誰もが知っているとおり、僕たちが日本語を話すときは『きれいな』日本語ばかりで話しているわけではありません。

英語話者も同じです。

 

しかし英語学校やオンラインレッスンではそういった『規格外の英会話』を学ぶことは難しいです。

学校の方針などがあるためです。

 

しかし『きれいな英会話』というのは、いちばん必要とされるものです。

なぜなら『きれいな英会話』から派生したものが『規格外の英会話』だからです。

そのため『きれいな=スタンダードな英会話力』を身につけるために語学学校やオンラインレッスンを受けるのは意味があります。

 

しかし受ける際に気をつけたいのが、

 

  • やめるときの最終目標を定める
  • 授業中に教科書から学ぼうとしない

 

という2つの使用方法。

なぜなら、

 

  • やめどきの最終目標を定めないとずっと授業を受け続けることになる
  • 教科書から学ぶことは家でもできる

 

からです。

要は時間とお金の無駄になるということです。

 

 

スポンサードサーチ

英語学校やオンラインレッスンの使用方法を守るとどうなるのか

 

 

  • やめるときの最終目標を定める
  • 授業中に教科書から学ぼうとしない

 

という2つの使用方法を守って英語学校やオンラインレッスンを受けると、

 

  • 技術を得る(スタンダードな英会話ができるようになる)
  • 節約できる(英会話ができるようになった時点で学校をやめるため)

 

という結果を得られることになります。

 

節約はたいせつですが、それ以上に大切なのは

 

  • スタンダードな英会話ができるようになっていること

 

です。

なぜなら、

 

  • スタンダードな英会話ができるようになっていればどこでも通じる
  • 非スタンダードの英語を身につけることも容易になっている(スタンダードを崩したものが非スタンダードだから)

 

からです。

 

そこで英語学校やオンラインレッスンをやめたあとに個人的におすすめしたいのが、言語学習者交流アプリやサイトです。

 

簡単に言えば、

 

  • 日本語を学びたい英語話者と知り合ってお互いの勉強を助け合うためのサービス

 

です。

 

あいては講師ではないので、いろいろな非スタンダードな英語を学ぶことが比較的かんたんにできます。

個人的に使っているのはHelloTakTandemです。

 

このような言語学習者交流アプリやサイトで強みになるのが、英語学校やオンラインレッスンで身につけたスタンダードな英会話技術です。

 

なぜなら最低限の英会話技術がなければ、言語学習パートナーのどちらかの負担が大きくなりすぎたり、最悪の場合はまったくコミュニケーションが成り立たないことがあるからです。

 

そのため、

 

  • 英語学校やオンラインレッスンでスタンダードな英会話技術を身につける→言語学習者交流アプリやサイトを利用して言語学習パートナーと交流する

 

という順番をおすすめします。

 

 

スポンサードサーチ

英会話学校やオンラインレッスンは使用方法を守れば意味があります

 

 

  • やめるときの最終目標を定める
  • 授業中に教科書から学ぼうとしない

 

という2つの使い方を守れば、英会話学校やオンラインレッスンの利用は意味があります。

 

逆にこれら2つの使い方を守らなければ、技術の取得に辿りつかないまま時間とお金を消費するだけの意味のない行為になります。

 

どんなに便利な物でも使い方を知らなければただのゴミです。

 

英語学校やオンラインレッスンの使用方法をしっかり守り、どこでも通じるスタンダードな英会話ができるようになりましょう。

 

参考:

【料金順・英会話オンラインレッスン(オンライン英会話)16社ランキング】

【(体験談)DMM英会話のレッスンを3か月続けてみた感想】