【こんな単語帳が欲しかった!フランス語中級者向けの単語帳なら『仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』がおすすめです】

初級の単語は覚えたから、もうちょっと難しいフランス語の単語を勉強したいと思っている方はいませんか?

 

この記事を読むと、

 

『仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』がフランス語中級者におすすめな5つの理由

 

が分かるようになります。

 

 

フランス語中級者に最大限おすすめな単語帳とその5つの理由

 

仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』がおすすめできる理由は

 

  1. 単語がまとまりとして紹介されている
  2. 名詞は冠詞付き
  3. 発音記号付き
  4. 40個の読解付き
  5. 音声が付いている(ダウンロード)

 

という5つの理由からです。

 


それぞれについて深掘りします。

 

 

単語がまとまりとして紹介されている

仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』をおすすめできる点は、

 

  1. フレーズ
  2. 単語

 

という流れで単語が紹介されているところです。

どういうことかというと、たとえば

 

tragique(悲劇的な)という形容詞のために、

 

悲劇的な運命 / un destin tragique / tragique(形容詞・悲劇的な)

 

のようになっているところです(実際には色を使ったり、意味の補足もあったりもっと詳しいです)。

 

これの何がいいかというと、

 

単語と訳語のだけが並ぶ単語帳に比べて、意味として記憶に残りやすい

 

ということです。

なぜなら

 

新出単語を使った具体的な意味の想像ができる

 

からです。

 

 

名詞は冠詞付き

仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』の中の新出単語の名詞には、性によった冠詞が付いています。

 

たとえば 

 

une émotion

 

uneのように。

これがどうしていいのかというと、

 

ある名詞の性別を『男』・『女』という観念だけだけで覚えようとするより音で覚えてしまうほうが記憶に残りやすい

 

からです。

 

 

発音記号付き

仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』の各新出単語の下には発音記号がついています。

 

そのため、読んでいるときの発音のヘルプになります(実際の音源も付いています)。

 

同じ単語帳の5級4級用にはカタカナでの読み方も付いていました。

しかしそれがなくなったことにより、よりフランス語っぽい発音を身につけやすくなったと言えます(カタカナ読みは外国語の発音を邪魔します)。

 

 

40個の読解付き

単語は覚えたうちに長文で定着させると記憶から消えにくくなります。

 

仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』には新出単語を使った読解が40個あるので、覚えたばかりの単語が頭に定着しやすい構成になっています。

 

読解はデクテーション用にも使えるような配慮もされてあります。

 

 

音声が付いている(ダウンロード)

 

単語帳で一番大切なことは音声がついていることです。

仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』の音声は専用ページからのダウンロードで手に入れることができます。

 

ダウンロードできる音声の種類は

 

  • フレーズ
  • 読解
  • ディクテーション用

 

の3つ。

 

デクテーション用音源は学習者が書けるように文と文のあいだが時間が空くようになっています。

一括ダウンロードもできるし、ネットがつながっている状態なら、そのままページ上でも聞けます。

 

 

この1冊を使えばフランス語中級以上の単語取得を目指せます

 

フランス語の中級以上の力を身につけたいなら『仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』マストアイテム。

 

ぜひ使ってみましょう。

 

フランス語単語学習には電子辞書も超おすすめ

 

その他、おすすめの参考書や問題集は

 

 

にまとめたので、ご覧下さい。