【(徹底解説)フランス語の読解(リーディング)のおすすめ勉強方法】

フランス語の読解(リーディング)が難しい……。

何かいい教材やサイトや勉強方法はないかな?

 

この記事を読むと、

 

  • フランス語の読解力上達に必要なもの
  • おすすめな勉強方法
  • 注意すること

 

についてわかるようになります。

 

 

フランス語の読解力上達に必要なもの

 

結論から書くと、

 

  • 文法力
  • 教材選別
  • 辞書

 

の3点は読解力をあげるために必要です。

 

フランス語の文法力向上におすすめな勉強方法については【(徹底解説)フランス語の文法のおすすめ勉強方法】をご参考にくださいませ。

 

教材選別とは読解力向上に使うテキストのジャンルの選別のことです。

 

辞書に関しては、いちばんのおすすめはスマホアプリや紙の辞書より電子辞書です。

 

 

フランス語の読解力を向上させるおすすめ勉強方法4選

 

こちらも結論から書くと、

 

  • 単語の意味を調べないで読む
  • 単語の意味をすべて調べてから読む
  • 読解ジャンルを分ける
  • 読解問題を解く

 

の4つの勉強方法がおすすめです。

 

深掘りします。

 

 

単語の意味を調べないで読む

 

読んでいるときにわからない単語がでてきたら、いったん無視しましょう。

 

なぜなら読解のコツは、

 

読んでいるときの思考の流れを止めない

 

というこの1点につきるからです。

 

わからない単語がでてきたからといっていちいち意味を調べると、全体としての文の意味の把握に問題が生じてしまいます。

 

また、

 

1つの単語の意味は周りの内容から想像できることが多い

 

ので、意味のわからない単語を飛ばしても問題ありません。

 

しかし当然ながら、

 

わからない単語の数が多い場合はこの勉強方法は使えない

 

ということがおきます。

そういう場合は2つの選択があります。

 

  • テキストが長い場合(小説や論文のように何十ページ何百ページもあるもの):読むものを変える(どうしても読まなければいけない場合は、段落や章ごとに下記の『テキストが短い場合』の方法を使う。)
  • テキストが短い場合(1,2ページ):単語の意味をすべて調べてから読む

 

 

単語の意味をすべて調べてから読む

 

テキストのページが少ない場合、

 

単語の意味をすべて調べてから読む

 

という方法が取れます。

 

具体的には、

 

  1. 紙媒体として用意する(ネットのページとかなら、印刷しておく)or ワードやメモ帳アプリにコピペする
  2. 意味がわからない単語すべてに印をつける
  3. 印をつけた単語の意味を調べて単語の近くに書く
  4. 文を読む

 

という方法がいちばん効率的です。

 

わからない単語すべての意味がすでに書き込んであるので、読むときの妨げをかなり和らげることができるからです。

 

ここで必要になるのが辞書です。

辞書に関しては、いちばんのおすすめはスマホアプリや紙の辞書より電子辞書。

 

おすすめはカシオのエクスワードXD-SX7200

 

 

おすすめの理由は3つ

 

  • 日仏・仏日、仏仏辞書が入っている
  • 複数辞書検索ができる
  • 発音が聞ける

 

からです。

 

 

詳しくは【フランス語学習必須!フランス語学習用おすすめ電子辞書・カシオ、エクスワードXD-SX7200】をご参考ください)

 

 

そもそもの単語力を上げる勉強方法に関しては【(徹底解説)フランス語単語の効率的な勉強方法】をご参考ください。

 

 

読解ジャンルを分けてレベルに合ったものを選ぶ

 

文の難しさは、その文が属しているジャンルである程度分けられます。

 

具体的には、

 

  1. メッセージ(会話文)
  2. 絵本
  3. 子供ニュース
  4. 情報記事(子ども用)
  5. 字幕
  6. 情報記事
  7. ニュース
  8. 論文
  9. 小説

 

のような順番で難しくなります。

 

そのため、自分のレベルを考えずに難しいジャンルを読解の勉強対象として選んでしまうと、確実に詰みます。

 

たとえば、難易度最高レベルの小説は、心情や風景描写を表すための抽象的な言葉、比喩がたくさん使われています。

 

そのため、単語の意味だけでなく、文の意味も難しいことが多いです。

 

さらに、筆者にとっては当たり前のフランスやベルギーなどのフランス語圏の文化が解説もなく書かれているので、単語の意味がわかっても文が理解できないということも。

 

そして、『単純過去』という会話では使わない時制も使われているのも、難しさに拍車をかけます。

 

だからこそ、初めは難易度1のメッセージ(会話文)の読解から始めましょう。

 

それぞれのジャンルで使えるサイトやアプリをまとめました。

他にもおすすめがあったら、ぜひ教えてください。

 

メッセージ(会話文):

参考:【Hello Talk(ハロートーク)を使ってフランス語の会話文を学ぶ効率的な方法を教えます】

 

絵本:

参考:【フランス語初級・中級のリーディング練習に超おすすめ絵本サイトeBooKids(無料)の紹介・使い方・注意点】

 

子どもニュース:

 

参考:【フランス語の初級・中級者必見!フランス語の子どもニュースサイト『Play Bac』で読解力を高める方法】

 

情報記事(子ども用):

 

参考:【(フランス語のリーディング力向上!)Vikidiaで楽しく学べるフランス語読解】

 

 

字幕:

 

情報記事:

 

参考:【フランス語中級レベル以上のリーディング学習におすすめなQuoraとは?】

 

ニュース:

 

参考:

 

論文:

 

参考:【上級レベルのフランス語リーディング力を上げるのにグーグルスカラーがおすすめです】

 

小説:

 

参考:

【Kindle(iPhone, iPad)でフランス語の本を音声付きで読む方法】

【Kindle(android)でフランス語の本を音声付きで読む方法】

 

読解問題を解く

 

フランス語の読解力をあげるには、たしかに多読は効果があります。

 

しかし忘れてはいけないものが、

 

読解問題を解く

 

ということです。

 

その理由は、

 

読んで本当に理解できているか調べるため

 

です。

 

おすすめはフランス語2級以上、もしくはDALD-A2以上の問題集を買って解いて、答え合わせをすること。

 

問題集にはいろいろな種類のテキストが載っているし、書き込みも簡単にできるので本当におすすめです。

 

問題集については【フランス語学習におすすめな問題集9選】をご参考くださいませ。

 

 

フランス語の読解を勉強するときの注意点

 

フランス語の文を読んでいると、おろそかになってしまうのが、

 

発音

 

です。

 

読むんだから発音関係ないでしょ?

いえいえ、関係あります。

 

読んでいるときに、頭のなかで再生されているフランス語の発音がカタコトだと、

 

読解で身につけた単語力や文を話して使うときに上手に発音できない

 

という問題が起こりがちです。

 

そういうときは、スマホの読み上げ機能を使いましょう。

 

 

 

フランス語の文が読めるようになると

 

フランス語の読解レベルが上がり、たくさんのフランス語の文章にふれていると、フランス語を見てすぐに意味がわかり、楽しくなります。

 

フランスやスイス、ベルギーなどフランス語圏へ行ったときに

 

町中やレストラン、買い物中に遭遇するフランス語や、売店に売られている新聞や雑誌の表示を見て意味がわかるようになるから

 

です。

 

ぜひ読解力をつけてわくわくできるようになりましょう。

 

記事内で紹介したリンクなど:

カシオのエクスワードXD-SX7200

 

【(iPhone, iPadでフランス語多読)フランス語のホームページを音声付きで読む方法】

 

【(androidでフランス語多読)フランス語のホームページを音声付きで読む方法】

 

【フランス語学習におすすめな問題集9選】

 

参考:【Hello Talk(ハロートーク)を使ってフランス語の会話文を学ぶ効率的な方法を教えます】

 

参考:【フランス語初級・中級のリーディング練習に超おすすめ絵本サイトeBooKids(無料)の紹介・使い方・注意点】

 

参考:【フランス語の初級・中級者必見!フランス語の子どもニュースサイト『Play Bac』で読解力を高める方法】

 

参考:【(フランス語のリーディング力向上!)Vikidiaで楽しく学べるフランス語読解】

 

 

参考:【フランス語中級レベル以上のリーディング学習におすすめなQuoraとは?】

 

参考:

 

参考:【上級レベルのフランス語リーディング力を上げるのにグーグルスカラーがおすすめです】

 

参考:

【Kindle(iPhone, iPad)でフランス語の本を音声付きで読む方法】

【Kindle(android)でフランス語の本を音声付きで読む方法】

 

 

 

他のフランス語の技能に関しては

 

【(徹底解説)フランス語の発音のおすすめ勉強方法】

 

【(徹底解説)フランス語会話のおすすめ勉強方法】

 

【(徹底解説)フランス語の綴りの読み方を覚える2ステップ】

 

【(徹底解説)フランス語単語の効率的な勉強方法】

 

【(徹底解説)フランス語の文法のおすすめ勉強方法】

 

【(徹底解説)フランス語の読解(リーディング)のおすすめ勉強方法】

 

【(徹底解説)フランス語のライティングのおすすめ勉強方法】

 

【(徹底解説)独学でフランス語を勉強する方法・コツ】

 

をご参考くださいませ。