【フランス語の勉強のために、フランス語の字幕を付けてフランス語の動画を見たほうがよい人】

フランス語の動画にフランス語の字幕をつけられるんだけど、なかなか手を出せなくて躊躇している。

 

この記事を読むと、

 

フランス語動画をフランス語の字幕付きで見るとよいタイミング

 

についてわかるようになります。

 

中上級からはフランス語字幕でもフランス語動画を見るのがよいです

 

結論から書くと、フランス語の動画をフランス語の字幕付きで見るとよいのは、

 

フランス語のレベルが中上級以上の人

 

です。

 

レベルで言うと、

  • DELF-B2
  • フランス語検定1級

 

以上の人です。

 

具体的に言うと、

 

いろいろなフランス語の文を読んで即座に意味が理解できる箇所が多いレベル

 

です。

 

フランス語の文を読んで意味が即座に理解できる人がフランス語字幕をつけるべき2つの理由

 

フランス語字幕を付けてフランス語の動画を見てしたい勉強は、

  • フランス語の音声の理解の確認
  • 語彙力の強化

 

の2つです。

 

言い換えると、

  • 聞こえているフランス語の音声をきちんと理解しているか
  • 知らない単語をカバーできるようになれるか

というものです。

 

なぜなら、フランス語中上級者は、

  • さまざまなタイプのフランス語をフランス語で理解できる(日本語の助けが最小で済む)
  • さまざまなフランス語の音声を聞いてたくさん理解できる
  • しかし音声だけですべてのフランス語を理解するのが難しい

 

からです。

 

つまり、フランス語力は強いがまだ不安定なところがあるので、

  • フランス語の字幕でフランス語のリーディング力を鍛え
  • コンテキストから未学習の単語の意味を理解し
  • フランス語音声に慣れる

 

ということをフランス語字幕を使って訓練するのがよいかと思います。

 

フランス語字幕付きフランス語動画での具体的な勉強方法

 

フランス語字幕を付けたフランス語動画で勉強する場合、

  • フランス語字幕を見て意味を確認して字幕から目を離す
  • フランス語音声に集中

 

というやり方をおすすめします。

 

動画を使った勉強で大切なことは、

 

音声だけでフランス語を理解できるようになること

 

です。

 

フランス語字幕はいずれ卒業すべきもの

 

という意識を持って、

  • フランス語の字幕を読むことに集中してしまう
  • 気づいたら該当の音声箇所が終わっていた

 

ということがないようにしたいところです。

 

とは言え、初めはなかなか難しいかと思います。

そういう場合は、

 

一度日本語字幕ですべて視聴

 

してから、

  • フランス語字幕を見て意味を確認して字幕から目を離す
  • フランス語音声に集中

 

ということも効果的です。

 

フランス語字幕を付けたフランス語動画で勉強しましょう

 

フランス語中上級レベルの人は、フランス語字幕付き動画で

  • フランス語の音声をフランス語で理解できているか確認
  • フランス語の単語力のカバーを増やす

 

ができます。

ぜひ試してくださいませ。

 

フランス語字幕を付けられる動画については、

 

 

 

 

 

 

でまとめたので、ご参考くださいませ。