【ニュースでフランス語を学びたいならこの2つがオススメです】

フランス語中級者レベル(フランス語検定3級が目安)になり、日常会話以上のレベルを目指したいときに使いたいのがフランス語によるニュースです。

 

(フランス語初心者初級者レベルの方はニュースより日常会話です。

フランス語初心者や初級については【フランス語の勉強は何から始めればよいのですか?—メロディから始めましょう】からよかったらお読みくださいませ。)

 

この記事を読むと、

 

フランス語中級以上の学習におすすめな2つのニュースサイト

 

についてわかるようになります。

 

フランス語中級レベルからの学習にオススメな2つのニュースサイト

 

フランス語の基礎基本日常会話を身につけた方がさらにフランス語力を伸ばしたいのなら、

 

 

の2つのサイトがおすすめです。

 

とくにRFIかなりおすすめなサイトです。

 

スポンサードサーチ

RFIがフランス語中級レベル以上の学習におすすめな理由

 

RFIは正式な名前はRadio France Internationale

フランス政府によって設立された国営国際ラジオ放送です。

 

RFIがフランス語学習によい理由は、

 

  • フランス語非ネイティブ向けの簡単な単語を使ったニュース音声(journal en français facile)の提供
  • ニュースのテキストの提供
  • フランス語学習ページの提供

 

という3つの点。

 

とくにフランス語中級以上を目指すなら、語彙を充実させることが必須ですから、音声とともにテキストがあるのはありがたいです。

 

ちなみに簡単なフランス語と言っても、日常会話以上のレベルの単語です。

 

スポンサードサーチ

NHK WORLD – JAPAN(フランス語バージョン)がフランス語中級レベル以上の学習におすすめな理由

 

ご存知NHKの国際放送のフランス語ページ。

 

利用できるのは、

 

  • ライブ放送
  • 動画
  • フランス語で書かれた日本のニュース

 

です。

 

残念ながらRFIと違い、ニュースの読み上げテキストはありません。

 

それでもおすすめするのは、

 

日本のニュースだから、背景事情がわかりやすい

 

から。

 

背景事情を知っているといないでは、フランス語を聞くにせよ、見るにせよ、読むにせよ理解度が大幅に違います

 

スポンサードサーチ

フランス語のニュースを中級学習に活かしましょう

 

個人的には、

 

  • まずはRFIの音声とテキストを使って勉強
  • ニュース単語に慣れてきたらNHK WORLDにも手を出す

 

という順番がよいかと思います。

なぜなら、

 

RFIはニュース記事テキストと音声が一致している

 

からです。

 

中級からでもフランス語の音声に慣れておくことは必須。

 

そのためにもまずはFRIを使いましょう。

 

最低でも3ヶ月ほどの学習継続が目安です。

 

  • シャドーイング(聞こえた音声を即座に真似て音声トレーニング)
  • デクテーション(聞こえた音声を書いて音と文字を一致させるトレーニング)

 

などをするのが一番効果的。

もちろん、

 

  • リスニング
  • 読解
  • 文法解析

 

などにも使えます。

 

実は2つともアプリがあります。

 

しかしRFIのアプリはサイトにあるようなニュースのテキストがありません。

 

反対にNHK WORLDはサイトとあまり変わらないので、使い勝手はよいのかもしれません。

 

公式サイト

 

アプリ

  • RFI : ios / android
  • RFI (journal en français facileの音声が聞ける) : ios / android
  • NHK WORLD(言語設定でフランス語を選びましょう) : ios / android