【フランス語初級から中級者向けの発音力とリスニング力を向上させる1つのコツ】

フランス語のリスニングがぜんぜんよくならない。

相手に理解してもらえる言葉も多くならない。

どうしたらいいの?

 

この記事を読むと、

 

フランス語の初級から中級学習者向けの発音力とリスニング力を向上させる1つのコツ

 

についてわかるようになります。

 

フランス語学習初期にしておきたい発音力とリスニング力を向上させる1つのコツ

 

結論から書くと、

 

フランス語の発音の知識を言語化できるようにすること

 

が、

 

フランス語の学習初期にしておくと発音力とリスニング力を向上させるコツ

 

となります。

 

発音力が向上すると、必然的にリスニング力も向上します。

 

学習初期と書きましたが、

 

中上級レベルのフランス語の試験を合格していても、リスニングや発音に問題を抱えている人

 

にもおすすめです。

 

僕はフランスの大学院に入ってから復習しました……汗

 

フランス語の発音の知識を言語化できるようにしたほうがよい理由

 

人の脳は、子どものときに周囲で使われる言語にチューニングされていきます。

 

たとえば、幼児期には英語のLとRの区別ができる日本人も、脳が日本語にチューニングされた後は区別できなくなります。

 

なぜなら、日本語ではLRの区別が必要ないからです。

 

そして

 

日本語用にチューニング後に聞く音声は、すべて日本語の音声フィルターを通して聞こえてしまう

 

ようになります。

というわけで、特に何もしないままフランス語を聞くと

 

フランス語の音声を日本語化して聞いてしまう

 

ことが自然となります(例えばフランス語のLRの区別がラ行の音に聞こえてしまったり)。

 

そこで問題解決に必要になる第一歩が、

 

フランス語の発音の知識

 

です。

 

なぜなら、

 

日本語の音声として処理してしまうフランス語の音声が、日本語のとは違う原理で発生されているという客観的事実を脳にわからせる必要がある

 

からです。

 

そして客観的にわからせるのにおすすめな方法が、

 

フランス語の発音の知識の言語化

 

です。

 

特に、

 

フランス語の発音の知識を自分の言葉で言語化

 

すると効果が大きいです。

 

発音の教本などに載っている言葉をそっくりそのまま暗唱するのもいいのです。

 

しかしそれよりは、

 

発音の教本などをもとに自分の言葉で誰かに説明できる状態

 

になると、

 

自分でも発音の違いがしっかり理解できているといえる状態

 

になります。

 

具体的に何を勉強すればよいのか

 

これまで、

 

  • 発音力を上げるとリスニング力も上がる
  • 発音力を上げるには発音の知識を言語化できる方がよい

 

ということについて書きました。

 

では、具体的にどのような発音の知識を言語化できるようになったほうがいいのかというと、

 

  • 発音点
  • 発音方法
  • フランス語の音のルール

 

の3つです。

 

簡単に掘り下げると、

 

発音点:調音点と同じで、口の中のどの位置で音を発生させるか

 

発音方法:調音方法と同じで、発音点でどのようにして音を発生させるか

 

フランス語の音のルール:アクセント、イントネーション、アンシェヌマン、リエゾンなどの個々のフランス語の音を支えるルール

 

をきちんと理解し、自分の言葉で説明できるようになると、

 

  • リスニングしているときのフランス語の音声の分析力向上
  • 発音しているときの口元の動きの精度向上+自分の発音の分析力向上

 

が起きるようになります。

 

フランス語の発音の発音の知識を言語化しましょう

 

フランス語学習初期やそれなりに勉強しているのにリスニングも発音もあまりよくない場合は、

 

フランス語の発音の知識を自分の言葉で言語化できるようにする

 

ことがおすすめです。

 

特に言語化できるようになったほうがよいのが、

 

  • 発音点
  • 発音方法
  • フランス語の音のルール

 

の3つの知識です。

 

現在発音の教本をお持ちならぜひ一度復習してみましょう。

 

まだお持ちでない場合は、

 

『耳で覚えるはじめてのフランス語 発音マスター編』

 

 

参考:【フランス語の発音を勉強するのにオススメな参考書―『耳で覚えるはじめてのフランス語 発音マスター編』】

 

 

【これはわかりやすい!フランス語の発音を学べる超おすすめサイト】

 

がおすすめです。

 

全体的なリスニングと発音の勉強の仕方については、

 

【(徹底解説)フランス語のリスニングのおすすめ勉強方法】

 

【(徹底解説)フランス語の発音のおすすめ勉強方法】

 

もご参考になるかと思うので、ご参考くださいませ。