【フランス語の単語の覚え方のちょっとした5つのコツ】

フランス語の単語がなかなか頭に入ってこない!

覚えられない!

どうしたらいいの?

 

この記事を読むと、

 

フランス語の単語を覚えるときに役立てられるちょっとしたコツ

 

についてわかるようになります。

 

フランス語単語を覚えやすくするちょっとしたコツ5選

 

結論から書くと、

 

  • 名詞の性別と一緒に覚えるときは、ベストな冠詞を選ぶ
  • ひとまとまりの意味のある単語は順番で覚えない
  • 意味の似ている単語はアルファベット順に整理
  • 用例で困ったらツイッター検索
  • 日本語の文中で覚える

 

の5つがちょっとしたコツになります。

深掘りしていきます。

 

フランス語単語を覚えやすくするコツ(詳しく)

 

名詞の性別と一緒に覚えるときはベストな冠詞を選ぶ

 

フランス語の名詞には性があるので、覚えるときは性別も一緒に覚えることが推奨されています。

 

そういうとき、

 

一番性別がわかりやすい冠詞を選ぶ

 

のがよいです。

たとえば

 

eau(水・女性名詞)

 

定冠詞laを付けてしまうとl’eauとなり女性なのか男性なのかわかりません。

 

かといって、不定冠詞を使ってune eauとすると不加算名詞であるeauとは相容れません。

 

というわけで、部分冠詞を使ってde l’eauとして覚える、というような形で覚えるとよいです。

 

ひとまとまりの意味のある単語は順番で覚えない

 

たとえば各曜日の名前を

 

lundi, mardi, mercredi, jeudi…..

 

順番にしてリピートして覚えてしまうと、いざ実際に運用するときに、

 

木曜日は、lundi, mardi, mercredi….jeudiだ!

 

といったふうに、準繰りにして思い出そうとして会話がストップしてしまうことがあります。

 

そのため、むしろ

 

  • lundiはいつも〇〇をする日
  • いつも〇〇をする日がlundi

 

というふうに個別に覚えるほうがよいこともあります。

 

意味の似ている単語はアルファベット順に整理

 

en effet, au fait, en fait

 

というような音も形も使い方も似ている表現や単語はよく混同されます。

 

こういう場合は、

 

秩序を好むという人の性質

 

を利用しましょう。

 

具体的には

 

  • アルファベット順
  • 同じアルファベット順

 

です。

 

そういう性質を利用し、混同する表現や単語をまずはアルファベット順に整理して並べましょう。

 

そうすると、たとえば上記の3つのうち一番はじめにくるのはaで始まる

 

au fait

 

です。

そのあとに来るのは、au faitのfaitと重なりがあるen faitです。

 

au fait

en fait

 

そして最後に、en faitとenの重なりがあるen effetを並べます

 

au fait

en fait

en effet

 

こんな感じで整理し、意味をひとまずおいて音とスペルだけで3つの言葉を覚えたあとで、1つずつ順番に意味を覚えていくと混乱を避けやすくなります(この3つの単語の意味のちがいに関しては【au fait, en fait, en effetの違いを一発でわかりやすく説明してみた】をご覧くださいませ)。

 

用例で困ったらツイッター検索

 

辞書で言葉の意味を調べたけれど、例文が自分の世界とは疎遠すぎてしっくり来ない、ということがありあります。

 

そういうときには、ツイッターで単語を検索してみましょう。

 

フランス人のつぶやきの一覧がでてくるので、そのなかに自分にしっくりするような用例が見つかるはずです。

 

検索するだけなら、登録も必要ありません。

公式HP:Twitter検索ページ

 

 

日本語の文中で覚える

 

覚えたいフランス語の入った日本語の文を自作

 

してみましょう。

たとえば、

 

昨日チョコレートクッキーをmangerしすぎて吐いてしまった。

 

というような文のことです。

これの良さは、

 

日本語の文からフランス語の単語の意味が推測しやすい

 

というものです。

悪い点は、

 

一文にたくさんのフランス語単語を入れることは非推奨

 

です。

よくばると意味の推測ができないで終わります。

 

また、

 

多用は不可

 

です。

なぜなら、

 

フランス語単語のコロケーション(ある単語とある単語のよく使われる組み合わせ)がわからない

 

からです。

 

単語帳をフル活用してフランス語単語を覚えましょう

 

単語帳を1ページから順番に読んでいっても、すぐに記憶から消えます。

 

いろいろなコツを利用したり、ときには混ぜたりして覚えていきましょう。

 

ちなみにおすすめのフランス語の単語帳や辞書は、

 

 

です。

 

以下、それぞれの参考記事です。

 

・【フランス語初級者の単語の参考書なら『クラウン フランス語単語 入門』がおすすめな5つの理由】

 

・【こんな単語帳が欲しかった!フランス語中級者向けの単語帳なら『仏検準1級・2級対応 クラウン フランス語単語 上級』がおすすめです】

 

・【フランス語学習必須!フランス語学習用おすすめ電子辞書・カシオ、エクスワードXD-SX7200】