【オンラインのフランス語会話を継続させる方法】

フランス語会話ができるようになりたくてオンラインレッスンを受けたりしているけど、続かない……(汗)

 

この記事を読むと、

 

フランス語会話レッスンを継続できるようになる3つの方法

 

についてわかるようになります。

 

3つの方法でフランス語会話レッスンを継続できるようになります

 

結論から書くと、

 

  • 話したいことを作る
  • 話したいことのフランス語バージョンを準備しておく
  • 講師を変更する

 

の3つの方法により、

 

フランス語会話レッスンを継続できる

 

ようになります。

 

掘り下げます。

 

話したいことを作る

 

日本語でもよいので、

 

自分が話したいこと(話題)

 

を用意しておくようにしましょう。

 

日本語でもよいと強調したのは、

 

話したいことはあるけどフランス語にするのは難しそうと避ける必要はない

 

ためです。

 

フランス語会話は会話であるので、

 

自分が話したいこと

 

がないと、

 

相手に振られた話題について話すばかり

 

という結果で終わってしまいます。

 

そうすると、

 

主導権が自分にないので、徐々にフランス語会話の練習を続けるモチベーションが下がります。

 

というわけで、どんなことでもいいので、

 

自分がフランス語会話の練習相手と共有したい話題を用意しておく

 

ようにしましょう。

 

話したいことのフランス語バージョンを準備しておく

 

話したい話題があってもフランス語で話せるか不安なときは、

 

事前にフランス語化しておく

 

ことがおすすめです。

 

完璧じゃなくても、伝えたい内容に

 

  • 必要な単語
  • 必要なフランス語の文

 

準備しておくことで、実際にそれを使って話してみたいという気持ちが沸き起こってきます。

 

ただ、

 

完璧なフランス語文にしなくてもよい

 

です。

 

その理由は、

 

  • そもそも非ネイティブに完璧なアウトプットは困難
  • フランス語会話相手の講師によって間違いを直され修正していくのがレッスンの目的

 

であるからです。

 

講師を変更する

 

僕たちも講師も人間です。

そのため、相性というのが存在します。

 

  • 講師の話し方や教え方がなぜか気に入らない
  • この講師と話すのが億劫

 

このような気持ちがでてきたら、速攻講師を変更できるのがほとんどのオンラインフランス語会話の強味です。

 

相性のよい講師と話したいことをフランス語で話す練習ができる環境を作る

 

ことにより、

 

レッスンを続けるモチベーションが沸く

 

ようになります。

 

フランス語会話レッスンを続けてフランス語を話せるようになりましょう

 

オンラインフランス語会話レッスンを続けるには、

 

  • 話したいことを作る
  • 話したいことのフランス語バージョンを準備しておく
  • 講師を変更する

 

という方法がおすすめです。

 

フランス語会話自体の具体的な勉強の仕方については、

 

【(徹底解説)フランス語会話ができるようになる4ステップの勉強方法】

 

をご参考くださいませ。

 

無料でフランス語レッスン体験
>> ベルリッツ・フランス語