【(初心者向け)簡単なフランス語文法入門・基本の『き』・8(繋辞で日付)】

あれやこれやと違っていると信じている外国語のルールが、実は日本語と似ていたら……もっと簡単に習えると思いませんか?

 

繋辞を使って日付をいう

 

前回の記事で、フランス語でも繋辞を使って日付がいえることについて書きました。

ただし、月名が1,2,3…という数字+月ではなく、日本の和暦のように毎月違うということで、月名とその語呂合わせについてでした。

 

おさらいとして、

フランス語の月名は1月から始めて、

 

  1. Janvier
  2. Février
  3. Mars
  4. Avril
  5. Mai
  6. Juin
  7. Juillet
  8. Août
  9. Septembre
  10. Octobre
  11. Novembre
  12. Décembre

 

語呂合わせは、

 

『ジャン(janvier)のフェ(février)ラーリまじ(mars)ア(avril)メー(mai)ジ(juin)ングジュリエット(juillet)。

夫(août)と接吻(septembre)奥(octobre)さんの(novembre)デ(décembre)キ婚』

 

でした。

 

今回はいよいよ日にちの言い方です。

 

 

日付の言い方

 

曜日の言い方と同じで、

 

(Aujourd’hui) On est

(Aujourd’hui) Nous sommes

 

を使うことができます(曜日の言い方を忘れてしまった人はこちら)。

 

文として書くだけなら、日付は

 

(Aujourd’hui) on(nous) est (sommes) + le+数字+月名.

 

で書くことができます。

たとえば、「今日は11月3日です。」なら、

 

Aujourd’hui on est le 3 novembre.

 

です。

文中の月名は小文字で 始めることは前回の復習です。

 

leは日本語にはない冠詞というものの1つです。

冠詞は『みんなこれ知ってるよねという気持ち』を名詞に加えるような言葉だと今は簡単に定義しておきます。

日本語だと、「この間のあの店行った?」の「あの」に含まれている、『この間君と一緒に見て話題になった』というような意味です。

日付って何?という大人はほぼいないかと思います。

 

 

数字の言い方

 

冠詞はわかった!

その後は数字……。

何だ簡単じゃん、アン、ドゥ、トゥロワでしょ?

といきたいところですが、日本語の「ついたち」と同じで月の初日が特殊な言い方になります。

 

premier (1er)

 

です。

つまり、「今日は8月1日です。」は、

 

Aujourd’hui nous sommes le premier (1er) août./

 

になります。

なので日にちは1日から31日まで、

 

  1. premier
  2. deux
  3. trois
  4. quatre
  5. cinq
  6. six
  7. sept
  8. huit
  9. neuf
  10. dix
  11. onze
  12. douze
  13. treize
  14. quatorze
  15. quinze
  16. seize
  17. dix-sept
  18. dix-huit
  19. dix-neuf
  20. vingt
  21. vingt et un
  22. vingt-deux
  23. vingt-trois
  24. vingt-quatre
  25. vingt-cinq
  26. vingt-six
  27. vingt-sept
  28. vingt-huit
  29. vingt-neuf
  30. trente
  31. trente-et-un

 

になります。

 

 

数字の覚え方のコツ(31まで)

 

 

1:1から16までを容赦なく覚える(premierはひとまず置いておきます)。

 

  1. un
  2. deux
  3. trois
  4. quatre
  5. cinq
  6. six
  7. sept
  8. huit
  9. neuf
  10. dix
  11. onze
  12. douze
  13. treize
  14. quatorze
  15. quinze
  16. seize

 

2:17、18、19は日本語のように10の位と1の位を並べるだけというルールを覚える

 

dix-sept

dix-huit

dix-neuf

 

ハイフンを忘れないようにしましょう。

(ちなみにフランス語ではハイフンをTrait d’unionと呼びます)

 

3:20と30を覚える

 

vingt

trente

 

4:1の位を言いたいときは、-et-unとなると覚える

 

vingt-et-un

trente-et-un

 

5:それ以外は17,18、19と同じ作り方(10の位ハイフン1の位)と覚える

vingt-deux

vingt-trois

vingt-quatre

vingt-cinq

vingt-six

vingt-sept

vingt-huit

vingt-neuf

……

 

 

まとめ

 

日付の言い方は

 

・人称代名詞(On, Nous)+繋辞+冠詞(le)+数字+月名

 

On est le 2 septembre.

 

 

・『ついたち』は特別に数字ではなくpremierもしくは1er

 

Nous sommes le 1er septembre.

 

 

・数字の読み方はコツを覚えて容赦なく練習する。

 

問題

 

次の日本語をフランス語にしてみましょう。

 

1:今日は1月1日です。

2:今日は10月8日です。

3:今日は3月15日です。

4:今日は8月31日です。

5:今日は9月27日です。

答え

1:Aujourd’hui on est le 1er (premier) janvier.

2:Aujourd’hui on est le 8 octobre.

3:Aujourd’hui on est le 15 mai.

4:Aujourd’hui on est le 31 août.

5:Aujourd’hui on est le 27 septembre.

 

※On estはNous sommesでも可能です!

 

数字は外国語学習の難関の1つです。

書くのは簡単なのに読み方は……(汗)

ちなみに管理人は、看板持ちのアルバイトをしつつ、通行人の数をフランス語でぶつぶつ言いながら練習して1日でだいたい覚えました!

 

いよいよ人称代名詞を使った繋辞文が終わりました。

何が言えたか覚えていますか?

 

日付

曜日

国籍

地位

 

でした。

いよいよ次回から人称代名詞以外を使った繋辞文に突入です!