【フランス・リヨンのおススメレストランとホステル】

リヨンの家庭料理の味を楽しみたい方向けのレストランを、リヨン在住のフランス人の友人に教えてもらったので、紹介します。

 

好き嫌いの激しい僕も、うまいっ、と思った料理がでてきました。

 

 

リヨンのおススメなレストラン・Chez Grande-Mère

 

 

リヨン観光の目玉といえば丘の上のノートルダム大聖堂かと思います。

 

そんな丘の裾野に広がる旧市街。

その旧市街に和名『おばあちゃん家』であるレストランChez Grand-Mèreがあります。

 

……残念ながら写真を撮り忘れました。

 

レストランの建物内地下一階に食堂があります。

席が空くと呼ばれるシステムです。

 

僕が注文したのはRavioles au St Marcellin

連れて行ってくれた友だちが注文したのはCuisse de canard confite, sauce aux cèpes

 

注文して約10分ほどで運ばれてきました。

 

写真を撮り忘れました……。

 

僕が注文したラビオルは、いわゆるイタリアのラビオリとは違います。

ラビオリよりも小さいです、ミニチュアラビオリみたい。

そんなミニチュアがクリームチャウダーのようなコクのあるスープにつかっています。

ミニチュアなので、簡単に口におさまります。

 

さらにSt Marcellinチーズがねっとりと味を濃くしてくれてとても食べやすかったです。

 

友だちと半々にしたのですが、正直もうちょっと食べたくなるほどのおいしさでした。

 

Chez Grand-Mèreの場所はこちら

 

 

公式ホームページはこちら

 

 

スポンサードサーチ

アイスクリームを食べるならLa Fabrique Givrée

 

夏に旧市街を訪れて暑さに負けそうになったらアイスクリームを食べましょう。

 

 

サン・ジャン大教会ちかくに位置するこのアイスクリーム屋のオリジナルアイスクリーム、ピーチビールアイスクリームが爽やさで乙。

 

そこはかとない苦みと、ピーチの爽やかさ。

そこにクリームの甘さが組み合わさり”三身一体”。

ビールが得意でない僕も大絶賛。

 

場所はこちら。

 

 

スポンサードサーチ

お手頃な値段のホステルならho36がおススメです

 

 

おススメな理由は、

 

  • チェックイン前に荷物を鍵付きの部屋に預かってくれる
  • ウェルカムドリンク1杯無料
  • ネットが速い
  • トイレとシャワーが別々
  • 各ベッドにコンセントとライトつき

 

だからです。

あと、駅までも比較的近い。

 

×なところは、

 

  • カーテンがない
  • ベッドライトが明るすぎる

 

そのため夜ちょっと本でも読もうかとライトをつけると部屋全体がまぶしく照らされます(笑)

 

予約はこちらからできます。

 

Booking.comから→Ho36オテル

Hotels.comから→Ho36オテル

 

※フランス語ではホテルをオテルといいます。

 

場所はこちら。