【ベオグラード観光情報01・おすすめしない宿について】

ニース→ザグレブバニャルカブルチコ→ベオグラードと移動して来ました。

着いたのは19時半でしたが、まだ明るかったです。

 

トラブル発生

 

 

 

Booking.comを使い、Mosaic Rooms Belgradeというホステルを予約していました。

場所は中心街。

バスターミナルからは坂を上っていかなければなりません。

しかし着いてそうそう、

 

「部屋は全部埋まっている。他のホテルを案内する。そこで部屋を用意してもらっている。値段は一緒」

 

と地図を渡され、噛んで含ませるかのような説明を3回も受けて、実際に行ってみると、ありゃしません。

 

ここの区画の角だから!と念押しされた場所にはホテルの気配は無し。

しかたなくその区画すべての表札を確認して回ってみましたが、ホステルの名前は見当たらない。

もしかして見落としたのかもと、再度スタート地点のコーナーから再確認していると、中から男性が。

 

「どうしたの?」

「いや、ここにホステルがあるって聞いてきたんですけど」

「ここにはないよ。下ったところに大きなホテルならあるけど」

「ホテルはちょっと…ホステルがあれば」

「ホステルか! だったら……確か向かいのブロックにあったはず」

 

と案内されて行ってみると、確かにMosaic Rooms Belgradeで案内されたYolostelが。

しかしここでさらに問題発生!

ホステルの亭主が玄関で喫煙してくるから待っててほしいと10分。

その後、台帳やらを確認していて最終的に

 

「ごめん、部屋無いわ。別のホステル紹介するからちょっと待ってて」

 

と衝撃の発言をされたのが30分後。

 

「値段ちょっと上がって10ユーロ(Mosaicは8ユーロ)になる」

 

とその5分後。

 

「場所は中心街をくだったところ」

 

とオチがついたのがさらにその5分後。

しかしまだまだ終わらない。

 

紹介されたSava Mala。

 

 

玄関前で若者たちがたむろっていて入りにくい所を無理やる入ると、

 

「10分待ってて。タバコ吸うから!」

 

と若者の1人。

お前が受付係かいっ!

 

そうしてチェックインが済み、案内された部屋は2段ベッドが4つ置かれた部屋。

仕方なしに荷物の整理をして、夕食を食べに外へ出たときの時刻は22時……。

Sava Malaは、

 

  • 鍵がついていないトイレ
  • 臭い部屋
  • 近所のレストランもしくはクラブの大音量が3時くらいまで
  • 中心街には近いが階段の上

 

の三大苦にデザートまでついてきた感じでした。

チェックアウト後の荷物預かりは、フロント前の通路に置いておくことのみ可能でした(しませんでしたが)。

ついでにいうと、冷蔵庫もありましたが入れておいた朝食が朝に食べられていました(怒)。

 

というわけで、

 

  • Mosaic Rooms Belgrade
  • Yolostel
  • Sava Mala

 

は微妙でした。

それ以外のホステルを予約しましょう。

ちなみにホテル予約をBooking.comカードを使って予約するとキャッシュバック6%できてお得です\(^o^)/

Booking.comカードについてはこのページでまとめてあるのでよかったら確認してみてください。