【ブルガリア:ソフィア市内からソフィア空港への移動は地下鉄が便利です+ソフィア空港第2ターミナル情報】

ソフィアのSerdika駅からソフィア空港まで地下鉄で移動しました。

 

 

 

ソフィアの地下鉄の切符の買い方、料金など

 

 

地下鉄の料金は一回1・6レクです。

僕のときは1レク60円ほどだったので、90円くらいです。

 

 

買い方は自販機にお金をいれていくだけです。

どこ行きとか関係なく、1・6レクに達したら切符がでます。

お釣りも出ます!

 

切符を改札にかさずとプラットフォームへ降りて行けるようになります。

切符はなくさないようにしましょう。

 

 

空港行きは青色(M2)ラインで約40分

 

 

Seridka駅から空港まではM2ラインに乗ります。

乗り換えはありません。

空港まで約40分です。

地下鉄マップは公式のこちらを参考に。

 

 

プラットフォームにある電光掲示板で空港行きのものをチェックし乗りましょう。

 

ちなみにプラットフォームは清潔でした。

 

 

地下鉄の治安は?

 

僕が乗ったのは昼の11時過ぎでした。

メトロの印象は、

 

  • すっきり
  • 清潔

 

でした。

広告も少ないし、座席もごちゃごちゃしていない。

 

次の停車駅や行き先などは、放送や電光掲示板で案内されます(ブルガリア語・英語)。

なので安心しましょう。

 

 

地下鉄はソフィア空港の第2ターミナルに到着します

 

 

僕はここでポカをしました。

 

地下鉄直結なんだから、到着先は第1ターミナルだよね

 

などと勝手に思い込んでしまい、到着してからシャトルバスに乗って第1ターミナルに行ってしまいました(笑)

 

  • 地下鉄の到着先は第2ターミナルです

 

ちなみに第1ターミナルへ行くシャトルバス(無料)は、空港駅をでてまっすぐ行き、建物の曲がり角手前くらいにあります。

 

 

日中は15分間隔で、朝夜は30分間隔で走っています。

シャトルバスだと片道5分もしないで別のターミナルへ行けます。

 

 

おまけ:ソフィア空港第2ターミナルについて

 

ソフィア空港第2ターミナルはとてもシンプルでした。

荷物審査や出国審査を抜け国際便ターミナルは2階に。

 

ペットボトル持参で水を汲める?

残念ながら給水器はありませんでした。

しかしこのサイトで調べたところ、トイレの手を洗う水は飲水にも使えるとありました。

え~っと思いながらも挑戦してみましたが、特にお腹が痛くなったりとかはありませんでした。

 

コンセントが使いたい

携帯を充電したいとかパソコンを利用したいとかでコンセントが必要な場合、B9ゲートのさらに先のターミナルの端(窓の横)にコンセントがいくつかありました。

B9にいたるまでに審査室のようなものがあったのですが、僕が行ったときは無人で通れました(使われていない?)

 

お店は?レストランは?

免税店は少なめ。

レストランはいくつかあります。

ユーロ払いできるお店もあります。

 

飲食物のお値段は?

一番安いのが1レクのホットミルク(レストランで)でした。

それ以外は5レク以上が相場。

空港で水や何かをレクで買いたい場合は5レク以上を残しておきましょう。

僕は1・3レクしかなく、ホットミルクも飲みたくなかったので全部空港の寄付金箱にいれました(笑)