【ハンガリー・ブカレスト:国民の館に予約しないで入る方法】

ブカレストで国立現代美術館を通じて国民の館に入ってきました。

 

 

ブカレストにある国民の館を観光する方法は電話かWEBフォームから

 

 

ブカレスト超巨大建造物である国民の館の見学は事前申し込みでツアーを申し込まなければできません。

 

申し込み方法は

 

  • 1~9人までは電話
  • 10人以上はWebから申し込み

 

です公式ホームページ)。

 

料金は40leiから。

ツアーの言語はルーマニア語か英語かフランス語です。

 

 

国立現代美術館なら予約なしで国民の館に入れます

 

 

僕は国民の館の一部を使っている国立現代美術館へ行きました。

もちろん予約不要です。

 

 

チケット代:16レイ。

 

4階建てで国民の館本館を彷彿させるような豪華なつくりの部屋もありました。

 

作品数は比較的多めで結構楽しめます。

国民の館の一部だけあってかセキュリティが厳重で、チケット窓口のまえにX線による荷物チェックとボディチェックがあります。

空港みたいな感じ。

 

 

ブカレスト国立現代美術館への入り口は敷地の南東から

 

国民の館や現代美術館などがある敷地にはいくつか門があります。

しかし国立現代美術館への入り口(出口)は南のみです。

 

 

 

 

ちなみに美術館滞在後北に向かってみたら警備員さんに注意されました(苦笑)

 

 

ブカレスト国立現代美術館でできること

 

 

ルーマニアは元共産国家でチャウシェスク大統領夫妻を処刑して民主化へ移行しました。

 

チャウシェスクは北朝鮮で主体思想に被れたり、奥さんのエレナは毛沢東の嫁の江青の助言で政治に大いに関与しだしました。

 

と、そんなアジアの影響もある歴史を経たルーマニアの現代美術作家の作品を鑑賞できるのがブカレスト国立現代美術館です。

 

個人的には議事堂である国民の館と同じ敷地内に、現代美術館と教会が混在しているのも興味深かったです。

 

ちなみに美術館内の撮影は有料だそうです!

 

 

合わせて読みたい:

【ルーマニア・ブカレストからブルガリア・ヴァルナまでバスで行く方法】