【冬のスロベニア・ブレッド湖観光情報】

この記事は前回の続きです。

ヴェネチアからスロベニアの首都リュブリャナに夜ついた翌朝、僕はブレッド湖へ行きました。

 

ブレッド湖行きはバスがおすすめな理由

 

 

スロベニア北西部に位置する氷河湖ブレッド

スロベニアの抱える唯一の島にて奇跡の鐘を持つ聖マリア教会のあるブレッド島

そんなブレッド湖へのリュブリャナからの行き方はバスと電車があります。

リュブリャナの駅の前にバス停があるので乗り場には迷わないのですが、到着する場所が違います。

電車の場合は、リュブリャナからはブレッドから4キロ離れたLesce-Bled駅に停まります。

地図上にはBled Jezeroという駅がブレッド湖のすぐ西にあるのですが、この電車はオーストリアやイタリア方面行きだそうです。

バスの場合は湖まで徒歩3分の距離でした(笑)

チケットはオンラインでも買える(https://www.ap-ljubljana.si/en/timetable/?vstopid=1&vstopnaziv2=LJUBLJANA%20AVTOBUSNA%20POSTAJA&izstopid=64&izstopnaziv2=Bled&datumvstopa=29.01.2019&ponudnikid=0&rnd=0kXlS)そうなんですが、僕の場合は事前に買っておこうとしたらエラーが出て買えなかったので、直接現地で購入しました。

出発時間の確認には使えます。

 

 

スポンサードサーチ

チケットは往復が断然お得

 

 

バスの窓口は駅前にあるこの建物の中にあります。

自販機もありましたが、ブレッド湖は定番の観光地として知られているので窓口の人も慣れたもの。

Lake Bled pleaseの一言で販売してくれます。

片道(one way)か往復(return)も付け加えておきましょう。

片道7.8ユーロ、往復12.84ユーロ

……リュブリャナに戻ってくるなら往復で購入しておいたほうがかなりお得。

 

ご丁寧に出発時間とプラットフォームを丸で囲ってもらえました。

Peronがプラットフォームですかね。

戻りの時間指定はありません。

僕の場合は卑近の時間9時で行きの時間が指定されてしまいましたが、出発の時間や日にち希望がある人は受付の人に伝えておきましょう。

 

 

ブレッド湖まで約1時間20分です。

道路は整備されていて快適でした。

 

 

スポンサードサーチ

ブレッド湖を眺めるならこの場所で

 

 

天気はよかったです。

ブレッド湖について迷うことは、右回りか左回りかを選ぶことかと思います。

面積1.45キロ平方メートル。

水辺の通りは整備されていて歩きやすいです。

しかしなんと言ってもブレッド島と聖マリア教会を眼中に収めたい。

しかもなんなら聖マリア教会の正面はぜひ入れておきたい。

おまけに陰にはならない感じで……。

などということをちょっと思ってしまったのは、聖マリア教会の正面が南を向いているからです(バス停は北東)。

というわけで、撮影スポットを探すなら、午前中太陽がまだ東にある内なら湖を前に左回り(東側ルート)したほうがよいかと思います

昼や午後になると教会の正面は陰に隠れてしまうからです。

 

 

朝でない場合は、湖を正面にして右回り(西側ルート)がおススメです。

丘上にあるブレッド城へも右回りからだと整備された道があります。

僕は左回りをしたので、獣道のような道を通ってお城へたどり着きひーこら言っていました。

 

 

時間がなくお城には入りませんでした。

先にお城へ行って左回りをすると、進行方向と聖マリア教会の正面が自然と目に入るコースになります。

 

 

聖マリア教会といえば、ボートを使って島に渡ることができます

教会の中の鐘を鳴らすことができたら願いが叶うそう

結婚式スポットでもあるそうです。

景色向こうの山などではトレッキングも盛んとのこと。

 

ブレッド湖一周は徒歩(歩く速度が速いとよく言われる)で約2時間でした。

バスの往復も考えると、リュブリャナからのブレッド湖観光は約半日必要になるかと思います。

僕のように午後にリュブリャナ観光を考えている人は要注意です。

 

 

 

簡単な案内です。

 

 

スポンサードサーチ

トイレがすごい

 

自然堪能するのはよいが、自分の体の自然営みの一部として用を足したくなる。

しかし湖周辺はバス停のある中心街を除くとあまりお店などがない。

でも大丈夫。

公共トイレがありました。

少なくとも2つは存在を確認(有料50セント)。

でも……公共トイレって汚いんでしょ?

フランスの公共トイレ、有料のも無料のも地獄の窯みたいじゃないか。

違うんです。

びっくりするくらい綺麗でした。

本当にびっくりした。

さすがにウォシュレットとかはついてないけれど、なにこれ清潔や!とテンションあがって用が足せるくらいに清潔でした。

冬で観光客が少ないせいからだろうか……。

あと、スロベニアの便器は座高が低いです。

リュブリャナ駅のトイレ(無料)も低かったです。

使ってみるとそれが意外と使いやすい。

思わず写真撮ってしまったのですが、物がものだけに見たくない人はここまでで。

 

一応お目直しに。