【フランス人の英語力アップ!日本人はどうすればよいのか!】

フランス人は日本人と同じで英語が苦手……だったよね?

 

この記事を読むと、

 

  • フランス人の英語力が上がったこと
  • フランス人の英語力向上によって予想される日本人への影響の可能性

 

についてわかるようになります。

 

フランス人の英語力は28位

 

先日こんなニュースを読みました。

“Oh my god ! Les Français sont un peu moins nuls en anglais”

 

この記事によれば、世界100か国の非英語圏220万人を対象にした英語力調査(l’institut Education First(EF) 調べ)により、フランス人の英語力が上がったことが報告されています。

 

EFの基準は5つ。

 

  • Très bonne
  • Bonne
  • Moyenne
  • Faible
  • Très faible

 

フランス人の英語はずっとMoyenne(中級レベル)にランクされていたのですが、今回の調査ではBonne(良)へと上昇

 

ちなみにMoyenneレベルは、

 

  • 専門的(知っていること)な会議で通じる
  • 歌詞が理解できる
  • 一般的なことに関してのビジネスレターを書ける

 

というレベルであり、Bonneレベルは、

 

  • 仕事でプレゼンができる
  • テレビが理解できる
  • 新聞をを読める

 

です。

 

とはいえ、EFのランキングページを見ると、フランスはMoyenneレベル17か国中の第16位(Bonneレベルは12か国)

 

ようやくFaibleから抜け出したって感じです。

 

日本人の英語力は?

 

紹介した記事の末尾には日本人の英語力についても言及されてありました。

 

日本人の英語力は55位。

 

記事の全体の内容としては、英語力を競争のようにして追いつき追い越せ的なイメージで書いてあるので、フランス人と同じく英語力の低さには定評のある僕たち日本人は迫ってきていない、という感じで書かれているのがおもしろいところです。

 

なにより記事の初めのほうにある、

 

 “un fatalisme très français : Je suis nul, je ne comprends rien, je n’y arriverai jamais…”

 

(フランス人のよくある思い込み:だめだ。何もわからないし、上手なんかになりゃしない)

 

というような英語苦手意識がフランス人にあるのが興味深いです。

同じようなこと、日本でもよく言われていませんか(笑)

 

ちなみに日本人がカテゴリーされているFaible(弱)レベルは、

 

  • 英語圏の国での旅行者としてなら通じる
  • 同僚と話せる
  • 同僚からの簡単なメールなどが理解できる

 

というものです。

言い換えると、単純で日常的な英語ならなんとか運用できるレベル、ということでしょうか(英検なら3級レベル?)

 

ちなみにお隣韓国は32位、中国(本土)は38位です。

中国は香港が33位、マカオが45位となっていますが、香港って英語も日常的に話しているイメージがあったのですが、韓国よりも低いのが不思議です。

 

フランス人の英語力が上がったことから予想される日本人留学生への影響

 

フランス語学校への留学なら、

 

日常生活がすこし楽になるというメリット

 

があるかもしれません。

 

というのは、お店とかでの対応で英語を話せるフランス人の店員さんが増え、僕たちがフランス語がほとんど話せなくても英語で対応してもらえるようになるかもしれないからです。

 

反対にフランスの大学などに正規留学する場合は、

 

英語力が必要とされる場所がさらに増える

 

ということが予想されます。

 

僕が通っていたときは、

 

修士課程(M1、M2)での英語資料とフランス語の資料の使用率は半々ぐらい

 

でした。

それでも英語ができないクラスメイトには辞めてしまう子がいたくらいです。

 

しかし、学問が高度になればなるほど英語での情報が増えていくのは良いにせよ悪いにせよ世界の流れ。

 

そこに来てフランス人の英語力が上がってきているなら、教授陣にとってはもっと英語資料を使うことを躊躇することはなくなるのではないでしょうか。

 

フランスの大学へ留学したいのなら英語も勉強しておきましょう

 

現在においても、フランスの大学ではそれなりに高度な英語力が必要とされます。

 

また、フランス語学校に通うだけだから大丈夫と思っている方も、今後フランスの大学に入りたいと思うようになるかもしれません(語学学校終了間近になると、大学や専門学校に入りたくなる日本人は結構いるのではないでしょうか?)。

 

というわけで、英語の勉強もしておきましょう。

英語の勉強の仕方については【最短で英語が話せるようになる5ステップと勉強方法】が参考になるかもです。