【英会話できちんと話せるようになるまでには時間がかかります】

勇気をもって英語を話してみたけれど、まったく駄目だったという経験はありませんか?

 

 

17回目くらいから英会話に抵抗がなくなります

 

 

英語は使えば使うほど抵抗がなくなります。

その抵抗感がなくなったのが、僕のときは17回目くらいでした。

 

 

スポンサードサーチ

英語を話すのに抵抗感がある理由

 

 

英会話は出し物と同じです。

学校の学芸会のように、自分の役目のセリフを話しているのと同じです。

 

学芸会での日本語のセリフでも、初めは抵抗感がありませんでしたか?

しかし徐々に慣れていきましたよね(クラスでの英語)。

でも、発表当日、外部ゲスト(主に親)の前でセリフを言うのは緊張したはずです(クラス外での英語)。

 

このような抵抗感と慣れは、他人の目を気にしているからなります。

 

その証拠に1人でセリフを言ってみたり、英語を話してみたりしても抵抗感はないはずです。

 

しかしたいていの場合、2週間もあれば自分の別の顔を見せることに慣れます。

 

それがちょうど17回目くらいの使用回数です。

 

 

スポンサードサーチ

英語を話すのに抵抗感がなくなったケース(僕の場合)

 

 

初めて英語を使った経験はいつでしょうか?

僕は中学に来た英語の先生との一言二言の会話でした。

 

もちろん恥ずかしさも手伝ってかっちんこっちんのカタカナ英語でした。

 

それから数年はまったく使う機会がなく、次はアメリカの入国審査ででした。

 

もちろん初めての海外でしたので緊張で何を言っているのか覚えていません。

しかしビザ(短期語学留学だった)の提示のおかげで事なきを得ました。

 

そして空港で迷いインフォメーションで質問したので3回目。

 

ホームステイ先でホストマザーと話したのが4回目、翌日から始まった語学学校に通って約2週間したくらいからだいぶ英語を話すということに対して抵抗感がなくなりました。

 

 

スポンサードサーチ

英語は使えば使うほど抵抗感がなくなります

 

 

英語を話す行為は演劇と同じ。

初めは緊張しますが、何度も繰り返していれば慣れていきます。

 

目安は約2週間の使用(17回くらい)。

それなので初めの10回くらいは緊張して当りまえです。

 

2週間くらいは緊張感が邪魔して本来の力が発揮できないことが多いです。

もしきちんと勉強しているのに、英語を話すとうまくいかないという経験をしているのなら、せめて17回ほどの経験まで待ってみるのはいかがでしょうか。